<お土産ショップの続き>スパ・レストラン編

<お土産ショップの続き>スパ・レストラン編

<お土産ショップの続き>スパ・レストラン編

アウラニリゾートのメインはスパです。

要するに日本でいうプールで、いくつかのプールをぐるっと囲んで、1周15分ほどの流水プールが流れています。その中心にはウォータースライダーが2本あります。1人用と2人用が1本づつです。そしてその隣には子供のためのウォーターアスレチックがあります。

このプール内では浮き輪を自由に借りることが出来ます。1人用の丸い浮き輪と、2人用の2つ穴のある浮き輪があり、ウォータースライダーにはこちらを持って行きます。

ウォータースライダーはとても短く、子供でも楽しむことができます。

と、この程度です。

スパ内にはベンチや寝そべるイスが多く置かれ、プールではしゃぐというよりは、少し水浴びをして日光浴をしながらのんびりする、といったかんじでしょうか。

スパ内にはBARが1軒あり、アルコールを飲んだり、ハンバーガーなどの軽食を取ることができます。

水着のまま利用出来るので、昼食に便利です。

プールは全て海水なのでしょっぱいです。

ワームプールという、日本の温泉のようなジャグジーもいくつかありますが、これも海水です。

そしてプールの奥のゲートをくぐると、アウラニリゾートのプライベートビーチへ出ることが出来ます。ワイキキよりはるかに綺麗な海で、近くにミッキーの形をした浮きが浮かんでいます。

日本のディズニーランドとは全く違いますよね。

そんなアウラニリゾートにはレストランが2つあります。

「アマアマ」と「マカヒキ」です。

まず「アマアマ」は海の近くにある大人っぽいレストランです。

サンセットが綺麗なので、是非その時間に予約を入れて、海側で召し上がってください。

お料理の値段はなかなか高いだけあって、味がとてもいいです。これもまた日本のディズニーとひと味違うところですね。

そしてもう1つのレストラン「マカヒキ」。

こちらはビュッフェ式になっていて、もちろん1日中営業していますが、水土日の朝食の「キャラクターズブレックファースト」が有名です。キャラクターに会えるとあって特に日本人に大人気なので、予約を入れる方がベターです。

「アマアマ」よりは少しリーズナブルで、1人¥3000程度でしょうか。

朝食としてはかなり高めですが・・・。

もちろん料金は全て部屋付けです。

2つしかレストランがないので、何泊もされる方は、外に出て食事をとる方がよさそうです。

これから行かれる方の参考になれば幸いです。

トヨタ86の値引き

容量

友人につきあってスーツケースを買いに出かけました。デザインだとか頑丈かどうかだとか、鍵の安全性だとかTSAロックだとか、色々な諸問題をクリアしてもまだ問題が残ります。すなわち、どれくらいの大きさにするか、です。

容量はいろいろありました。私はてっきり、スーツケースのサイズってたて何センチ×横何センチ×高さ何センチみたいな表記の仕方をするものとばかり思っていましたが、最近はそんな外装部分の大きさではなく、純粋な容量をリットルで表すことが多いみたいですね。

目安としては、季節や性差などもありますが、大体一泊程度なら25リットル以下、3泊までなら25から45リットルくらい、5泊までなら45から60リットルくらい、7泊だと60から70リットル、10泊だと70から95リットルくらいというもののようです。友人は初めてきちんとしたスーツケースを買ったんですが、54リットルのものを買いました。私から見るともうちょっと大きい物を買った方がいいんじゃないかなぁという気がしまして、というのは、女って基本的に荷物が多いじゃないですか。旅先と季節にもよりますけど、こてとか靴とか、あとお土産もかなり買いますから、それを思うと5泊用だったらたとえば一週間の旅行の時どうするの?っていうのが気になるわけです。でも友人は基本荷物は少な目派なんですね。自分で扱えないサイズだと、持て余してよくないというのです。だから、「ねぇ、どのサイズを買った?」という友人の質問に私が「覚えてないけどたぶん70リットルの奴か、95リットルの奴買った」と答えると、かなり疑わしげな顔をしました。「本当に?95ってかなり大きいよ?死体入りそうだって自分で言ってたじゃん。本当に95リットルの買ったの?」

そう言われると自信がなくなります。私が買った時は容量とか気にしないで「何泊いけます?」とか言って泊数で買ったので。95よりは小さかったかも。でも明らかに54リットルよりは大きかった気がするんだけどな。

結局家に帰ってから確かめてみたところ77リットルのものだということがわかりました。きっと長い旅行に備えたんですね。正直、大きさに振り回された記憶もあるんですが、でも閉まらないという問題は起こりませんでした。

何を重視するかで容量は選ぶべきですね。